« 2008年4月20日 (日) | トップページ | 2010年2月 3日 (水) »

2010年1月 2日 (土)

10年代、こんにちは。

新年あけましておめでとうございます。
気がつけば、00年代が過ぎ、10年代の幕開けとなるわけですね。

もうひとつ気がつけば、、昨年はブログの更新を一度もなし。実質、すでにブログとしての存在価値はほとんどなくなっているわけですが・・・。

何も書くネタがなかったというわけでは、決してないのです。
ま、一番の関心事といえば、何といっても「ビートルズCDリマスター」でしたね。

1246614025ファンならやはり、旧CDとの音の違いを、自分の耳で確認したいもの。おかげで私も時間をかけて、じっくり聴き込むはめになったのですが、改めて彼らの作品の素晴らしさを体感する、いい機会を与えられました。

その中でモノかステレオか、の議論も盛り上がりましたが、ビートルズ後追い世代の自分としては、若い頃聴きまくっていたアナログLPがステレオだったので、たとえ音の定位が不自然だったり、作りが雑だとしても、やはりステレオバージョンに愛着があり、個人的には初期のアルバムがステレオでレギュラー化されたのはうれしいことです。

リマスター発売時には、ドキュメンタリー放映やおまけDVDなども話題となりましたが、それらの映像作品よりも、やっぱり主役である「音楽」のマジックにはかなわない・・・というのが実感です。

え~、それと・・・競馬のほうは、1年を通してみると、不調でしたね・・いや、絶不調だったかも・・。
今、思い返してみても、数えるほど(数えられるほど!)しか当たってない。なんて恐ろしいこと~。
やはり昨年は狙いすぎましたね。

自分の場合、もともとオッズと相談しながら

高配狙い、願わくば万馬券

というスタイルだったのが、一昨年の暮れの有馬記念で、まぐれでしかありえない大当たりをしてしまったのが勘違いのはじまり、ついつい調子ぶっこいてしまい、昨年は、

基本、万馬券狙い

にスタンスが変わってしまったのが大きな敗因。
・・とはいえ万馬券など、自分のような1レース5点買い程度の少額馬券では、そうそう狙って獲れるものでもなく、たま~に押さえ馬券が当たるぐらいで、結局、暮れまで1度も万馬券を獲れずにいたのですが、有馬記念と同じ日の阪神最終レース、「ファイナルS」 つまり中央競馬、今年の最終日の最後の最後のレースでようやく3連複で万馬券ゲット。

毎年目標にしている「年間、最低でも1本の万馬券」はなんとかクリア、ま、とりあえずハッピーエンド? で1年を終えたのでございます~。

さて年末年始ですが、私の住む東海地方では、大晦日から新年にかけて、けっこうな雪が降りまして、平野部でも積雪が見られ、山間部ではそうとう深く積もっているとの情報。
毎年、正月には妻の田舎でのんびり過ごすのが、いつものお決まりだったのですが、雪深いところにある妻の実家へ行くのは、この雪では無理、との判断から、今年は家でおとなしくしています。

Cata_hou_02_kuuただ年末に妻と買物をしていたら、ひょんなところで思いがけず関谷酒造の蓬莱泉、純米大吟醸「空」が売られているのを見つけてビックリ。
知っている人は知っていると思いますが、このお酒はなかなか入手困難なお酒で、このように店頭で並べられていることなど、めったにないことなのです。
私は普段は日本酒は飲まないのですが、何年か前にすすめられ口にして、そのとろけるような飲み口に唖然として以来、機会があれば、また呑んでみたいと思っていたので、多少、値ははりましたが、かまわず即、購入。

大晦日の夜にさっそく開けて頂きました。
う~ん、やっぱり期待どおり、日本酒なのにワインのようにとってもまろやかでフルーティ、極上の旨みで飲みやすい。
今年はちょっぴり贅沢させていただきました。

しかーし、この酒代は必ずや、JRAからいただきます!

いや、久しぶりにタラタラと書きましたが、また、その気になったら更新します。
じゃ、また来年~。 ん?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年4月20日 (日) | トップページ | 2010年2月 3日 (水) »