« 週末に競馬を楽しむシアワセ。 | トップページ | エリック・クラプトン名古屋公演 観~ちゃった。 »

2006年11月12日 (日)

エリザベス女王杯 たしかにカワカミプリンセスは強かった、が・・。

京都大賞典のスイープトウショウ・・・強いわ、やっぱり最強牝馬はこの馬だわ・・・
秋華賞のカワカミプリンセス・・・やっぱ強いじゃん、でもスイープほどじゃ・・・
天皇賞・秋・・・スイープ・・ん? この分だとカワカミに負けちゃうな・・・

今日のエリザベス女王杯に至るまでの心境の変化っていうと、こんな感じでしょうか。
最終的にカワカミが一番人気になったのも、前走でスイープが敗退したことによるところが大きいと思います。

カワカミプリンセス・・・強いですよね、確かに。
しかしですよ、今年のうちはまだ、スイープ最強牝馬、これでいいんじゃないですか。
あっさりカワカミが勝って、ハイ、世代交代。
これだとなんだか淋しいものを感じてしまうんですよね。

スイープは前走、負けたといったって、天皇賞の5着ですよ。
それも0.4秒差ですよ。
決して、まだまだ女王の座を譲るには至らないのではないですか。

ここまでナンヤカヤ、つらつら書いてきましたが、これじゃ単なる願望であって、まるで予想になってませんが、舞台が京都に変わるここは、スイープの力を信じます。

つい、この間、秋華賞でのカワカミの走りを見て

「うわっ、強っ! これならエリザベスまでブッコ抜いちゃうよ・・」

って思ったはずなんですが・・・

もう、忘れました(笑)。

0611121 そういうわけで、スイープが勝つと仮定すると、結果的に古馬の壁は高かったということになるので、その場合の2、3着も古馬から買いたいと思います。

そうなると府中牝馬Sでの2、3着馬、サンレイジャスパーディアデラノビアあたり。
2頭の比較では、1800ぐらいがベストと思われるサンレイより、距離延長は歓迎のクチのディアデラのほうを重く見たいです。
それにこのレースと相性のいいサンデー産駒ですし(何か秋天のときも、そんなこと言ってましたけど・笑)。
あとはやっぱりカワカミアサヒライジングの秋華賞連対馬まで。
ちなみにフサイチパンドラのほうがアサヒライジングより上位に来ることはないと思ってたので、この時点で終わってますね(笑)。

それにしてもシェルズレイ。
秋華賞で飛ばしすぎて失速しているので、今度はもう少しタメるかと思いましたが、学習能力ないんですか、またもや爆逃げ。
ま、もっとも、まともに戦っても歯が立たないかもしれませんが。
いずれにしても格好のペースメーカーとなり、例によって速い流れに上手く乗ったカワカミの末脚が炸裂。
こうなるともう、どの馬もカワカミに付いていけませんでした。
カワカミに瞬発力がないとは言いませんが、ずっとカワカミをマークしてレースを進めていたスイープにとっては、瞬発力勝負になったほうが勝機もあったのかな、という気がします。

しかしそんなことより驚いたのは2着に来たフサイチパンドラ
自分としてはなんとか外からスイープ、内からディアデラが伸びてくることに僅かな望みを託して観ていたのですが、アサヒライジングを交わし、スルスルと上がってきたパンドラに完全にとどめを刺されてしまいました。
いつの間にか外から進出してきたアサヒにも驚いたが、パンドラもいつの間に伸びてきたんだろ・・・しかし、この2着入線は大きかったですね。

つまり、結局カワカミプリンセスが降着となるわけですが、どっちみち馬券が外れていた私にとっては、そんなことは半ば、どうでもよく、やっぱりカワカミが強いということはハッキリしましたね。

レースが確定したあと、やや難しい立場での福永騎手のインタビューは見ものでした。
さすがに手放しでの笑顔はありませんでしたが、

「スイープを抑えて、なんとか2着に残れたことが、こういう結果につながったので・・・」

とのプロらしいシビアなコメントには好感。

はい、確かにそうですよね、競馬もルールがあるスポーツです。
この馬が他の馬より先にゴールしたのは間違いないわけですから、フサイチパンドラの優勝に誰も文句を言えるはずはありません。

あのプレクラスニーだって、今となっては、天皇賞馬として立派に名前を残しているわけで、

「あー、だからこそ、ひとつでも順位を上げるように努力するのがジョッキーの仕事なんだな」

と改めて感心した私なのでした。

0611122 今日は東京のメイン、オーロカップにも手を出し、得意の東京で距離短縮に期待したスクールボーイを狙いましたが、4着という微妙な結果で、この次も無視できない存在になりました(笑)。

最近、急に寒くなってきました。
今日のレースは正直、居心地の悪い結果で、しかも馬券も当たらず・・・心なしか気持ちまで寒々と・・・
さ、来週はがんばるぞ。
こんな夜は、あったかいお酒であったまろ・・・。

BGMは何にしよっかな。 
初期のビートルズとか?・・・
クラプトンのギターとか?・・・そういえば今度の週末、クラプトン、名古屋に来るんだっけ・・・

|

« 週末に競馬を楽しむシアワセ。 | トップページ | エリック・クラプトン名古屋公演 観~ちゃった。 »

コメント

じんぺい様、オジャマします。
今週、参加できたみたいですね。御苦労様です。
こちらでは、もうアラレが降りました。去年も早かったのですが、今年もタイヤ交換、12月入ったら即!の予定です。オイラ、ウィンター・スポーツやらないんで、本当に、雪は嫌いです。「美しい」なんて、とんでもない話!です。

いや~、カワカミ強かったですよね。
でも、降着順位が12位なんて、半端なことせず、思いきって失格でもよかったんでは?ついでに、JRAから、元返ししてくれてもよかったんでは?
と、今回も当たらないので、余計そう思いました。

来週はマイルズCSです。
ダイワとダンスに、一泡ふかせそうな奴を探しますが、はたして、いるんかい?ですが・・・。

投稿: よっちゃん | 2006年11月13日 (月) 19:41

スイープ軸の馬連.枠連.
で,テレビで見て,なんだか駄目だーと思っていたら,JRA-VAN NEXTで発表が出てびっくりした.
レースは予想のように縦長にすすんで,4コーナーで一団.
最後に差すのがスイープだと思っていたら.今年の3歳は強いわ.カワカミも特別だわ.ハーツクライに勝つんではないか.
結果.枠連のみ.レースも一日の収支も損!
また来週頑張ります.

投稿: HAWK2700 | 2006年11月13日 (月) 19:45

よっちゃんさん、こんばんは。
新潟って、確か去年、大雪の被害がひどかったんですよね、ニュースとかで見ました。
大変なんでしょうね。
私は冬用タイヤさえ、使ったことがないので、雪の苦労を知らなくて申し訳ないんですが。

カワカミは、個人的には馬券に関係ないので、どういう処分でもいいんですが、強かったことだけは事実ですね。

マイルCSは、天皇賞惨敗組を再チェックしたいと思います。

投稿: じんぺい | 2006年11月13日 (月) 20:06

HAWK2700さん、こんばんは。
なんだか私の知る範囲では、スイープから買われた方が圧倒的に多いような気がします。
しかし秋華賞の1~3着がいちおう5着までに入線したのですから、3歳は強かったということですね。

カワカミ、今年もう1走してくれると面白いんですけどね。

投稿: じんぺい | 2006年11月13日 (月) 20:14

じんぺいさん、昨日は潰れてましてご無礼いたしました。
じんぺいさんのおかげで、ユーイチJもワタシも救われたような気がしました。
さ、マイルCSは完璧にいただきますよ!!!

投稿: 日月 | 2006年11月13日 (月) 23:21

日月さん、おはようございます。
昨夜は酒も呑まず、早寝しました、疲れてるかな。

いえいえ、私のおかげって・・ワタシ、何もしてませんから・・パンドラ甘く見てたし(笑)。
マイルCSは実績馬が天皇賞で惨敗してますので、その辺りの取捨が難しそうですね。

投稿: じんぺい | 2006年11月14日 (火) 08:12

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エリザベス女王杯 たしかにカワカミプリンセスは強かった、が・・。:

« 週末に競馬を楽しむシアワセ。 | トップページ | エリック・クラプトン名古屋公演 観~ちゃった。 »